お客さまの快適な通信環境を守る
役割の重みを噛み締めながら、設備保守に尽力

現在の仕事

通信施設の改修・保守に関わる
一連の業務を担当

現在、ファシリティチームに所属し、神奈川エリアのサブヘッドエンド(通信関連施設)の電源や空調などの設備管理に携わっています。J:COMが提供する番組はマスターヘッドエンドから各エリアのサブヘッドエンドに送られ、そこからお客さま各戸に供給されます。万が一、停電などの影響で送信が中断(停波)すれば、お客さまにご迷惑をかけてしまうので、そうしたことが起こらぬよう、施設内の無停電電源装置や電源設備は、定期的に更新・増強を行います。神奈川エリアにはサブヘッドエンドが15拠点があり、それぞれメンバーで分担し、更新計画の立案から協力会社への見積依頼、発注、工事、検収・支払までの一連の業務を担っています。申請書の作成といった事務作業から、増床・空調更新などの工事現場の立会い、協力会社との折衝など、仕事内容が多岐にわたるため、先を読みながら、同時に状況に応じて柔軟に対応する力が求められます。

仕事をする上で大切にしていること

わからないことは聞く姿勢で、
専門知識を吸収

ファシリティチームに配属されるまでは主にインターネット設備や放送設備のメンテナンスを担当していたので、ファシリティ設備についてはまだ知識の足りない部分があります。電源や空調などの設備に関する知識は専門性が高いので、疑問点はとにかく聞くという姿勢で仕事に臨んでいます。特に現場では、協力会社の技術の専門家に尋ねながら知識を吸収し、引き出しを増やしていくよう心がけています。自分に課せられた役割は、責任を持ってしっかり設備をサポートすること。不具合が出れば、お客さまはもちろん、お客さまと対面している他の部署にも影響します。自分の目に見える範囲だけでなく、広い視野でものごとを捉え、自分が担っている仕事の重さ・影響力を噛み締めながら、日々業務に取り組んでいます。

現在の業務のやりがい

調整役として役割を果たせた時、やりがいを感じる

ヘッドエンドの増床工事(通信設備室の拡張工事)は、フロアのレイアウトや空調・電源設備の選定・配置などを考え、各社と協力しながら、決められた工期で進めます。途中、イレギュラーなことが起きると、対策会議を開き、必要な対応策について折衝しなければなりません。調整に苦労しますが、悩んでばかりでは、工期が伸びるだけです。お互いの立場を考え、意見をまとめて工事を無事完了させるのが私の役割。言うべきことは言い、割り切るべきところは見切りをつけて決断できるようになりました。調整役として、しっかり自らの役割を果たせた結果、無事に工事が完了した時にはやりがいを感じます。

これまでの経験で活きていること

1ヵ月に及ぶ切替作業で掴んだ、
達成感と自信

私が所属している部署では、お客さまにより快適にサービスを利用していただくため、定期的に数千世帯以上のお客さまに影響がある切替作業を行っています。
作業中はお客さまへの電波供給が一時的に中断するため、深夜の時間帯に作業を行います。1本のケーブルの先に数千というお客さまが繋がっていることを考えると、作業中はとても神経を使い、決して気が抜けません。昨年は約1ヵ月に及ぶ切替作業を担当し、精神的にも体力的にも大変でしたが、一緒に作業を行っていたチームメンバーの協力と励ましのおかげで乗り切ることができました。無事に長期間の作業を終えた時は、安心感とともに大きな達成感があり、それが自信にもつながりました。自分にとっては実りの多い1ヵ月間であり、自身の成長を感じられる経験となりました。

入社の決め手

より広い分野で自分の可能性に挑戦できるところに魅力を感じた

大学時代は化学について学んでいましたが、就職活動を進める中で別の分野にも挑戦したいと思うようになり、これまでの人生の中で、テレビなどのメディアに影響を受けることが多かったため、テレビ業界に関わる仕事に就きたいと考えるようになりました。業界研究でケーブルテレビのことを知り、J:COMはケーブルテレビだけでなく、インターネットや電話サービスなど多角的なサービスを提供していたことから、より広い分野で自分の可能性に挑戦できると思い志望しました。

学生の皆さんへのメッセージ

私の所属するチームは、日頃はほとんど別々の拠点でチームメンバーが作業を進めていますが、いざという時には団結し、協力しあえるチームです。チームリーダーをはじめ、メンバー同士が助け合って業務を乗り越えていける職場にとても魅力を感じています。また仕事を任されることにおいては男女の区別はなく、やる気があれば責任ある仕事を任せてもらえる環境があり、何でもやってみようという好奇心やチャレンジ精神のある人には、活躍の場がたくさんあると思います。

ある1日のスケジュール

09:15
出社。メールチェック、工事開始前の作業確認のミーティング、NOC(Network Operation Center/監視センター)へ作業開始連絡
09:30
増床工事(通信設備室の拡張工事)現場の立会い
10:00
ビル管理会社との打合せ 
12:00
ランチ
13:00
ヘッドエンド増床工事現場立会い
15:00
協力会社と別工事案件の作業内容確認
18:00
ヘッドエンド増床工事の作業後の現場確認、
NOCへ作業終了連絡
18:30
別工事の検収書類作成及び申請書起案
19:30
退社
 
Copyright© Jupiter Telecommunications Co.Ltd. All Rights Reserved.