企業・事業を知る

社長メッセージ

お客さまの生活になくてはならないJ:COMへ

J:COMの使命

ジュピターテレコム(J:COM)は、“国内最大のケーブルテレビ企業” そして“多チャンネル市場をリードするメディア企業”として、お客さまとともにこれまで成長を遂げてきました。J:COMが大切にしてきたこと、それは「地域性」「公共性」の追求であり、お客さまのために必要な地域情報やインフラの提供を通じて、地域にとって不可欠な存在となることでした。
インターネットを基盤とした新たなビジネスが猛烈なスピードで広がるなど、当社を取り巻くビジネス環境は厳しさを増しています。そのような環境においても、「地域性」「公共性」を軸に、お客さまのニーズに「先進的なサービス」と「魅力あふれるコンテンツ」でお応えしていくことが当社の使命であり、存在意義であると言えるでしょう。

お客さまを取り巻く生活環境の変化こそがビジネスチャンス

当社は現在、ケーブルテレビ、インターネット、電話、モバイル、電力の5サービスを中心にサービスを提供していますが、設立当初はケーブルテレビサービスのみを提供する会社でした。しかしながら、設立から20年以上を経過する中でお客さまを取り巻く生活環境は大きく変化し、そういった環境変化に合わせて、お客さまのニーズに合わせて様々なサービスを展開してきました。インターネットなどの通信サービス、電力サービスの提供は、お客さまと共に作り上げてきたと言っても過言ではありません。
現在では、コンテンツの視聴媒体もTVのみではなく、PCやスマートフォン、タブレットなど様々で、近年ではVRや4K8Kなど視聴形態も多様になりました。技術革新が進む中、お客さまを取り巻く環境の変化のスピードは今後もより一層加速することでしょう。
変化があれば、そこにビジネスチャンスはあるものです。
オリンピックやワールドカップなどのグローバルイベントが開催される時も当社にとってはチャンスなのです。今後控えている東京オリンピックはまさに絶好のビジネスチャンスと言えるのではないでしょうか。

CHANGE, CHALLENGE, CREATEで、明日を、未来を拓く

自前のコンテンツや技術基盤を持ち、通信、放送の枠を越え、お客さまの生活全般をサポートすることを目指している当社だからこそできることは沢山あります。皆さんご自身の生活環境下において、「もっとこんなことが出来たらいいのに」、「もっとこんなサービスがあれば便利なのに」と思うことがあると思います。IoTやAI社会というキーワードが飛び交う中、デジタルネイティブ世代と呼ばれる皆さんだからこその発想力や創造力を是非当社で活かしてください。
当社が5年後、10年後も「お客さまの生活になくてはならない存在」であるためには、社員一人ひとりが、変化への感性を高め、先見性をもって時代に対応していくことが求められます。更に言えば、自らが変革を起こす側になるのだという意識が不可欠です。
当社は、経営方針の基本姿勢として、CHANGE(変革)、CHALLENGE(挑戦)、CREATE(創造)を掲げています。会社が持続的に成長していくためには、現状に満足することなく、新しい価値を作り出すために、変化を恐れず、挑戦し続けなければなりません。
皆さんが情熱を持って失敗を恐れず前向きに挑戦することで皆さんとともに当社も成長できるのだと思います。
枠の中に留まらず、変革を起こそうという気概を持ち、J:COMの未来に革新を起こす人を待っています。私たちとともに明日を未来を拓いていきましょう。

J:COMには皆さんが活躍できるフィールドがたくさんあります。

代表取締役社長 井村 公彦

HOME
企業・事業を知る
人・仕事を知る
採用を知る
Copyright© Jupiter Telecommunications Co.Ltd. All Rights Reserved.