J:COM

Recruiting 2020

Company

会社概要

会社名 株式会社 ジュピターテレコム
Jupiter Telecommunications Co., Ltd
ブランド名 J:COM
設立年月日 1995年1月18日
代表者 代表取締役会長 牧 俊夫 (Toshio Maki)
代表取締役社長 井村 公彦 (Hirohiko Imura)
資本金 376億円
売上高 7,300億円(連結)(2017年度)
※国際会計基準(IFRS)
従業員数 グループ総計17,263名
(2018年3月末日現在)
主な事業内容 ケーブルテレビ局の統括運営を通じた有線テレビジョン放送事業及び電気通信事業
ケーブルテレビ局及びデジタル衛星放送向け番組供給事業統括
株主 KDDI株式会社
住友商事株式会社

沿革

  • 2017年〜

    2017年

    4月

    都市ガス小売りサービス「J:COMガス Supplied by 大阪ガス」関西エリアで提供開始

    2月

    電子雑誌読み放題サービス「J:COMブックス」を提供開始

    1月

    MVNOサービス「J:COM MOBILE」加入数が10万件を突破
    「J:COM 電力 家庭用コース」開通世帯数が20万世帯を突破

  • 2016年〜2011

    2016年

    9月

    「J:COM 電力 家庭用コース」開通世帯数が10万世帯を突破

    8月

    コミュニティチャンネルで『リオデジャネイロオリンピック2016』を放送

    6月

    大分ケーブルテレコム(株)を連結子会社化

    4月

    電力小売りサービス「J:COM電力 家庭用コース」を提供開始
    (株)ジェイコム九州が(株)ジェイコム熊本を吸収合併
    (株)ジェイコムイーストが(株)ジェイコム小田原を吸収合併

    3月

    通販事業者ジュピターショップチャンネル(株)を連結子会社化

    2015年

    12月

    ケーブルテレビ業界共通の4K専門チャンネル「ケーブル4K」の放送を開始

    10月

    モバイルサービス「J:COM MOBILE」を提供開始
    (株)ジェイコムハートが特例子会社に認定

    7月

    イベント興行・プレイガイド事業者(株)エニーを連結子会社化

    6月

    障がい者雇用支援子会社 (株)ジェイコムハートを設立

    5月

    4K-VOD商用サービスを開始
    「J:COM TV スタンダードプラス」を提供開始

    4月

    (株)ジェイコム湘南が(株)ジェイコム鎌倉を吸収合併

    3月

    加入者限定サービス「お買いものサポート」を提供開始

    1月

    (株)ジェイコム北関東が(株)ジェイコム熊谷を吸収合併

    2014年

    7月

    (株)テクノロジーネットワークスを吸収合併

    6月

    JCNのサービスブランドをJ:COMに統一
    新ブランドスローガンを制定 「もっと、あなたに響くこと。」
    4K試験放送を開始

    4月

    JCNと合併し、本社機能をJ:COMに統合

    2月

    スマートテレビサービス第二弾:独自開発の新STB「Smart J:COM Box」を全国で提供開始

    2013年

    12月

    ジャパンケーブルネット(株)(現:(株)ジュピターテレコムに吸収合併)を連結子会社化
    総加入世帯数が500万世帯突破

    11月

    J:COMのスマートテレビサービス第一弾:新STB「Smart TV Box」を提供開始

    9月

    電力一括受電事業者アイピー・パワーシステムズ(株)を連結子会社化

    8月

    ケーブルテレビ事業者向けIP-VODサービス「milplus(みるプラス)」を提供開始

    7月

    リニューアルした2つのコミュニティチャンネル「J:COMチャンネル」「J:COMテレビ」を放送開始
    東京証券取引所 JASDAQ市場において上場廃止

    4月

    J:COM Wonder Studioに日本初のざっくぅグッズ専門店「ZAQ STORE」をオープン

    1月

    (株)ジェイコムウエストと吹田ケーブルテレビジョン(株)、高槻ケーブルネットワーク(株)、東大阪ケーブルテレビ(株)、豊中・池田ケーブルネット(株)、(株)ケーブルネット神戸芦屋が合併

    2012年

    12月

    ユニバーサル・スタジオ・ジャパン (R) 内レストランに「ZAQ Cafeコーナー」が登場
    マンション向け電力提供サービス「J:COM電力」を東京都杉並区で提供開始
    タブレットを活用した暮らしのサポート「くらしのナビゲーション」を東京・大阪でトライアル開始

    10月

    ホームネットワークサービス「おまかせサポート」を提供開始

    9月

    新テレビサービス「J:COM TV My style NEXT」を提供開始

    8月

    韓国地上波放送局SBSのグループ企業に出資

    6月

    J:COMオンデマンドの見放題サービス「メガパック」を提供開始

    5月

    東京スカイツリータウン (R) に初のコンセプトショップ「J:COM Wonder Studio」をオープン
    いつでもどこでもVODが楽しめる「Xvie(クロスヴィ)」サービスを提供開始

    4月

    第二のコミュニティチャンネル「J:COMチャンネル HD」(現:「J:COMテレビ」)の全国放送開始

    3月

    新割引サービス「auスマートバリュー」の適用開始
    アスミック・エース エンタテインメント(株)(現:アスミック・エース(株))を連結子会社化

    2011年

    10月

    ユニバーサル・スタジオ・ジャパン (R) 内レストランに「ZAQ Cafeコーナー」が登場
    マンション向け電力提供サービス「J:COM電力」を東京都杉並区で提供開始
    タブレットを活用した暮らしのサポート「くらしのナビゲーション」を東京・大阪でトライアル開始

    7月

    (株)ジェイコム関東と(株)江戸川ケーブルテレビ、(株)シティテレコムかながわ、(株)横浜テレビ局が合併

    6月

    総加入世帯数が350万世帯突破

    4月

    (株)テクノロジーネットワークス(現:(株)ジュピターテレコムに吸収合併)と関西マルチメディアサービス(株)が合併
    新電話サービス「J:COM PHONE プラス」を提供開始

    3月

    (株)ジェイコムさいたま、(株)シティケーブルネット、(株)ジェイコム東上が合併

    2月

    集合住宅向け情報サービス「J:COMマンションポータル」を提供開始

    1月

    (株)ジェイコム福岡と(株)ジェイコム北九州が合併し、九州最大規模のケーブルテレビ会社(株)ジェイコム九州が誕生

  • 2010年〜2001

    2010年

    12月

    高速モバイルインターネット「J:COM WiMAX」を提供開始

    11月

    (株)ジェイコム東京と(株)城北ニューメディアが合併

    9月

    日本初の「追っかけ再生」機能をJ:COMオンデマンドで提供開始

    8月

    神奈川県に「秦野・伊勢原」を開局

    7月

    新テレビサービス「J:COM TV My style」(現:「J:COM TV セレクト」)を提供開始

    6月

    (財)東京ケーブルビジョンが運営する「ケーブルビジョン葛西」を江戸川ケーブルテレビ(株)が譲受
    住友商事(株)、KDDI(株)とともに、三社間のアライアンス関係の構築に関する覚書を締結

    4月

    (財)神戸市開発管理事業団が運営する「こうべケーブルビジョン」を(株)ケーブルネット神戸芦屋が譲受
    J:COMオンデマンドで3Dコンテンツを提供開始
    J:COMチャンネルで全国統一生放送番組『つながるセブン』を放送開始

    3月

    J:COM グループ 新ブランドスローガンを策定「感動を生む。想いをつなぐ。The Entertainmedia Company」

    2月

    (財)京阪神ケーブルビジョンが運営するケーブルテレビ事業「すずらんケーブル局」を(株)ケーブルネット神戸芦屋が譲受

    1月

    ブルーレイディスクドライブ付きハードディスク内蔵型STB 「ブルーレイHDR」を提供開始

    2009年

    10月

    (株)ジェイ・スポーツ・ブロードキャスティング(現:(株)ジェイ・スポーツ)を連結子会社化

    9月

    社会貢献活動として「ニコロジー活動」を展開

    4月

    (株)メディアッティ・コミュニケーションズを吸収合併

    3月

    慶應義塾大学などと地域WiMAX会社・オープンワイヤレスプラットフォームを設立

    1月

    (株)テクノロジーネットワークス(現:(株)ジュピターテレコムに吸収合併)発足((株)ジェイコムテクノロジーがアットネットホーム(株)を吸収合併)

    2008年

    12月

    (株)城北ニューメディアを連結子会社化
    (株)メディアッティ・コミュニケーションズを連結子会社化
    J:COMオンデマンドで「NHKオンデマンド」を提供開始
    総加入世帯数が300万世帯突破

    8月

    福岡ケーブルネットワーク(株)を連結子会社化

    2月

    東京都中央区の大型集合住宅「THE TOKYO TOWERS」全戸に「J:COM NET光」を提供開始

    1月

    (株)ジェイコムウエスト発足 (関西地域の子会社3社が合併)
    (株)京都ケーブルコミュニケーションズ(現:(株)ジェイコムウエストと合併)の経営権を取得
    「緊急地震速報」を提供開始
    「ジェイコムショップ」を全国に順次展開

    2007年

    11月

    チャンネル銀河(株)を設立

    9月

    (株)ジュピターTVを吸収合併

    7月

    (株)リクルートビジュアルコミュニケーションズ(現:(株)ジュピタービジュアルコミュニケーションズ)を連結子会社化

    5月

    コミュニティチャンネル「J:COM チャンネル」のデジタル放送を提供開始

    4月

    下り最大160Mbpsの超高速インターネットサービスを提供開始

    2006年

    12月

    J:COMオンデマンドで「募金 オン デマンド」を提供開始

    9月

    ケーブルウエスト(株) の経営権を取得

    8月

    (株)ケーブルネット下関の経営権を取得

    4月

    さくらケーブルテレビ(株)(現:(株)ジェイコム東京に吸収合併)を連結子会社化
    ハードディスク内蔵型STB「HDR」を提供開始
    双方向サービス 「インタラクTV」を提供開始

    1月

    関西マルチメディアサービス(株)の経営権を取得
    六甲アイランドケーブルビジョン(株)(現:(株)ケーブルネット神戸芦屋に吸収合併)の経営権を取得

    2005年

    11月

    (株)ケーブルテレビ神戸(現:(株)ケーブルネット神戸芦屋に吸収合併)を連結子会社化

    10月

    総加入世帯数が200万世帯突破

    9月

    (株)小田急情報サービス(小田急ケーブルビジョン 現:(株)ジェイコム関東に吸収合併)の経営権を取得

    7月

    日本デジタル配信(株)の株式を取得
    (株)ジェイコムテクノロジーを設立

    4月

    プライマリIP電話サービス「J:COM PHONE-i」を提供開始

    3月

    ジャスダック証券取引所(現:東京証券取引所 JASDAQ市場)に上場
    ブランド名を「J:COM」に変更1月
    VODサービス「J:COMオンデマンド」を提供開始

    2004年

    4月

    ケーブルテレビデジタルサービス「J:COM TV デジタル」(現:J:COM TV スタンダード)を提供開始

    2003年

    12月

    関東、関西エリアで地上デジタル放送を提供開始

    9月

    下り最大30Mbpsの高速インターネット接続サービスを提供開始

    2001年

    7月

    BSデジタル放送を提供開始

    6月

    総加入世帯数が100万世帯を突破

  • 2000年〜1995

    2000年

    9月

    (株)タイタス・コミュニケーションズを統合

    1999年

    1月

    高速インターネット接続サービスを提供開始

    1997年

    7月

    固定電話サービスを提供開始

    1995年

    3月

    ケーブルテレビサービスを提供開始。当時の加入者数は4局((株)シティケーブルビジョン府中、(株)小金井市民テレビ、(株)ケーブルテレビネリマ、杉並ケーブルテレビ(株))合計で19,000世帯

    1月

    住友商事(株)とTele-Communications International, Inc.(現:Liberty Global, Inc.)の合弁会社として設立