J:COM

Recruiting 2020

Business

通信、放送、生活インフラ事業者として、
J:COM がどのような事業を通してお客さまの暮らしを支えているのか、また、インフラ設備を有した事業者として、
どのような技術基盤を持っているのかについてご紹介します。

J:COM の2大事業

J:COM は「ケーブル TV 事業」と「メディア事業」の 2大事業を通して、
お客さまの豊かな暮らしの実現と地域に必要とされるサービス事業者を目指しています。
ケーブル TV 事業では、ケーブルテレビ、インターネット、固定電話、
モバイル、電力の 5 サービスを中心に多彩なサービスを提供し、お客さまの暮らしを支えています。
メディア事業では、BS/CS 専門チャンネルの運営、映画・映像作品の企画・製作、コンテンツの調達・配信など、
映像コンテンツに関わるあらゆる事業を展開しています。
また、これらの事業を展開するにあたって必要な技術基盤を自前の設備で整え、安定したサービス提供を実現しています。

img